年中行事

しっかり、きちんと

島根の砂時計カウントダウン。時期と見所は?
島根県にある、世界一大きな砂時計の存在はご存知でしょうか? マンガやドラマ、映画の舞台となり、知る人ぞ知る砂時計として一時期話題となりました。 ちなみに私もリアルタイムで漫画とドラマを見ていましたよ! そしてこの砂時計、毎年カウントダウンイベントが開かれているんです。 結構大きなイベントとして行われているので、今年はど...
大人も楽しめるクリスマス絵本。書店員が8冊厳選しました!
友だちや、恋人、家族へのプレゼントに、絵本はいかがでしょうか。 絵本は楽しく、おもしろく、暖かく、やさしい。そして、悲しく、怖いことも。 同じ絵本でも、年齢、環境などによって、感じ方は全く違うものになります。 子どもの頃読んでいた大好きな絵本を、大人になって久しぶりに読み返すと、あのときとはまた違った気持ちになった、と...
クリスマス絵本:幼稚園児や小学生への読み聞かせにピッタリの厳選8冊!
クリスマス前になると、書店にはクリスマスの絵本がたくさん並びます。 クリスマスの絵本を読んで、クリスマスの準備をしたり、クリスマスプレゼントに絵本を贈ったり。 子どもの頃、絵本を読んでもらうのが、とても楽しみでした。 きっと、それはいつの時代も同じなのではないでしょうか。 そうは言っても、いざ書店に行ってみると、児童書...
0~3歳におすすめのクリスマス読み聞かせ絵本。書店員が選ぶ8冊!
赤ちゃんに絵本ってどうなんだろう? クリスマスの絵本って、わかるのかな?  小さな子に絵本を選ぶ時、迷うことは多いと思います。しかし、赤ちゃんから楽しむことができる絵本が、たくさん出版されていますし、クリスマスにちなんだ絵本もあります。 町がクリスマスめいてきたら、大人も子どもも、赤ちゃんも、みんなでその雰囲気を楽しみ...
義実家への年賀状の宛名の順番はどうする?各自にそれぞれ出したほうが良い?
義実家に年賀状を書く際、宛名って順番はあるのかなと疑問に思われた方は多いのではないでしょうか。 そもそも宛名に義実家家族みんなの名前を書くべきなのか、それとも各々に出すものなのかも気になるところですよね。 良かれと思って書いた宛名で、義父母に不快な思いをさせて溝が生じてしまうのは絶対避けたいところです。 この記事では、...
播州秋祭り!屋台や規模が一番大きいのはどこ?
播州地方で10月が近づくと、どこか地元の人たちは活き活き、ソワソワしています。 そう、祭りが盛んなこの地域では、播州秋祭りに全てをかけていると言っても過言ではない人たちが沢山いるんです。 そんなにすごいの?と思われがちですが、本当にすごいです。 特に屋台(他の地域で言う“山車”を播州では、屋台とかヤッサと呼びます。)は...
秋田県のおすすめ初詣スポット 。ご利益によって使い分けよう!
暮れも差し迫ると、色々とバタバタして忙しくなりますよね。 おせちを作って、大掃除をして、年越しそばを用意して…。 ふっと一息ついたら、除夜の鐘が聞こえてくる。 「ああ、初詣にいかなきゃなあ…」 そう、今回この記事では初詣について書きます。 特に、私の地元である秋田県の神社仏閣のおすすめスポットを紹介しますよ! 甘酸っぱ...
お屠蘇の正しい注ぎ方と作法 一年を元気で過ごすために
お正月につきものな飲食物といえば、お餅、おせち、そしてお屠蘇。 お屠蘇は「屠蘇散(とそさん)」と呼ばれる生薬を漬け込んだ薬草酒で、お酒やみりんをベースに作ります。 お屠蘇の「屠」は「屠(ほふ)る」、「蘇」は「病をもたらす鬼」という意味があります。 つまり、お屠蘇とは、「これを飲んで災いを退治する」という意味なのです。 ...
節分で厄年の人が主役な理由、鬼とぜんざいの関係とは?
今年も節分の季節がやってきますね。 お菓子や豆のパックについている鬼のお面が欲しくて、子供のころだだをこねた方も多いのではないでしょうか。 私は「でんろく豆」というお菓子についてくる赤塚不二夫の描いた鬼のお面が好きで、毎年「これがいい!」と親を困らせていました。 買っても私はでんろく豆は食べないので、父親がいつも処理を...
お正月の仏壇のお供えはどうすればいいの?のしと表書きの仕方を知りたい!
日本人ならお正月は初詣に行き、おせちとお雑煮を食べたいところですよね。 お正月のイメージはなんとなく神社のイメージがありませんか? そもそも元旦を祝うこと自体が神事ですよね。 でも、実はご家庭にある仏壇にも、お正月用の飾りつけなどがあるんです。 もともと日本の「地獄の釜の蓋が開く時期」というのは、1月とお盆の8月の2回...