食用菊はどこで売ってるの?スーパーで買える?

この記事は約6分で読むことができます。

食用菊はどこで売ってるの?スーパーで買える?

この記事では、食用菊をどこで買うことが出来るかについてお話します。
食用菊を探しているけれど、なかなか見つからないという方は、良かったら参考にしてみてくださいね。

食用菊はお皿の上にのせるだけで美しい彩になってくれるので、いつもよりも食卓が華やかになり、家族も喜んでくれますよ。
良かったら参考にしてみてくださいね!

 

 

食用菊って普通のスーパーで売ってるの?

食用菊を見る機会ってなかなかないなと思われる方も多いかと思いますが、普通のスーパーでも売っています。
私の近所のスーパーでも、置いてあるところがありますが、他のスーパーで見たことがないので、置いてあるところもあれば置いてないところもあるのではないでしょうか。

食用菊と言えば、よくお刺身のつまに添えられていたりしますが、それ以外になかなか調理の仕方が分からないという人も多いかと思います。

だから、なかなか食用菊を置いているスーパーは珍しいかもしれませんね。
あっても、数量が少ないのではないでしょうか。

売っていないのは時期的なもの?

スーパーで食用菊が売ってないなと思ったら、時期的なものかなとも思われるかもしれませんが、もともとそのスーパーで扱っていないという可能性の方が高いかもしれませんね。

というのも食用菊はハウス栽培されているものがほとんどなので、時期を問わずスーパーにおいてあります。

だから、食用菊はオールシーズン購入することが出来るというわけです。
もしもスーパーに行って食用菊が売っていなかったら、時期的なものとは思わず、別のスーパーに足を運んでみてはいかがでしょうか。
またお店の人に聞いてみるのもおすすめですよ。

ただ、青森県八戸市の特産である“阿房宮”は、ハウス栽培されていないものは10月下旬~11月上旬が旬とされていますし、新潟県の特産である“延命楽”は9月下旬~11月上旬が旬となっています。

更には、ヤグルマギクは4月~6月が流通の時期となっていますよ。
だから、これらの品種を求めている場合は、スーパーに売っていなければ時期的なものと考えた方がいいかもしれませんね。

スーパー以外でも売ってる?

食用菊は、スーパー以外でも売っています。

①道の駅・直売所

道の駅や野菜の直売所の近くに、食用菊の栽培を行っている農家があれば、道の駅や野菜の直売所に売りに出されている場合があります。
値段もスーパーで売っているよりもちょっとだけお安めだったりするので、ねらい目ですよ。

②大手百貨店

大手百貨店のスーパーマーケットでは、食用菊をよく見かけます。
私自身、百貨店の地下にあるスーパーマーケットを回るのが好きなのですが、結構珍しいものが置いてあったりするので、面白いんですよね。
ちょっとお値段はお高めではありますが、新鮮でとても綺麗な食用菊に出会うことが出来るかもしれませんよ。

通販で取り寄せも出来るの?

食用菊は、通販でお取り寄せをすることも出来ます。
最近ではインターネットを通じて新鮮な食用菊を購入することも出来るので、産地から直接届くと思うと、安心感がありますね。

インターネットから購入する場合は、購入者のレビューがある場合はレビューをよく読んで購入するようにしましょう。
食用菊を大事に育てて真摯に消費者に向き合っている農家さんもあれば、中には悪徳商法をするお店もあったりするので、見極めが重要となりますよ。

しっかり情報を収集して納得して購入することがおすすめです。
楽天市場やAmazon、yahoo!ショッピングでもたくさんの食用菊を購入することが出来るので、ぜひチェックしてみてくださいね。

食用菊の産地はどこ?!

食用菊の生産は愛知県が全国の約9割を占めています。
ただし、愛知県で栽培されている食用菊は、さしみのつまに添えられている小菊がメインとなっているんです。

よくお刺身を購入したら、大根の白いつまの横に鮮やかな黄色い小菊が添えられていますよね?その小菊です。
「あれって食べられるの?」と思われる方も多いかと思いますが、食べられるんですよ!
私もよくお醤油をつけて食べていましたが、ほんのり甘くて美味しいです。

そして、さしみのつまに添えられる小菊ではなく、小菊よりもちょっと大きく花びらをおひたしやお吸い物につかったりするような食用菊は、山形県が全国の6割を占めているんです。

その他にも、青森県や新潟県でも栽培されているので、こうした食用菊の産地近くに住まいがある方は、スーパーや道の駅、野菜の直売所でよく食用菊を見かけることがあるかもしれませんね。
旅行で出かけたりした時にはちょっと意識して捜してみてはいかがでしょうか?