かぼちゃは料理する前に洗うもの?洗うのを忘れたら?

この記事は約6分で読むことができます。

かぼちゃは料理する前に洗うもの?洗うのを忘れたら?

この記事では、かぼちゃを料理する前に洗うのかどうかについてお話します。
なんとなく、かぼちゃって特別大きな汚れがあるわけでもないですし、そのまま調理に使えそうなイメージですが、本当に洗わなくても大丈夫なのか不安になりますよね。
かぼちゃを洗うべきかどうか迷っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

 

料理する前に洗わないとダメ?

かぼちゃは料理する前に洗うのがおすすめです。
その理由は次の通りです。

①土がついている

かぼちゃの皮に土がついている場合があるので、しっかり皮を洗った方がいいですよ。
かぼちゃは土の中に実がなるわけではなく、土の上に実がなります。
だから、一見土なんてついてなさそうに思われるかもしれませんが、結構土がついていたりするので、よく水洗いをするのがおすすめです。

②農薬が残っている

特に外国から輸入したかぼちゃには、農薬が使われてる場合があり、かぼちゃの皮に農薬が残ってしまっているかもしれません。
家族が食べるものですし、かぼちゃは離乳食にも手軽に使えるので、私もかぼちゃは娘たちが赤ちゃんの時からペーストにしたりして沢山使いました。
少しでも安心して食べることが出来るよう、かぼちゃの皮は料理の前にしっかり洗う方がいいですよ。

③その他の汚れ

かぼちゃが購入者の手に届くまでに、色んな人の手が触れたり、虫がついていたりするので、神経質なことを言えば色んな汚れがついています。
そう考えると、やっぱりかぼちゃを料理する前に、洗い流した方が安心しますよね。
気持よく食卓に並べることが出来ます。

カットされたかぼちゃは洗う?

私もよく使いますが、カットされたかぼちゃは洗った方がいいのかな?と疑問に思われる方もきっと多いですよね。

確かに、カットされたかぼちゃは身の部分も水が付くわけなので、水っぽくなってしまったり、栄養が抜け出てしまうのではないかと心配になってしまいます。

でも、かぼちゃの水気をしっかり切って調理すれば大丈夫なので、まずは皮を洗った方が良いですよ。

2分の1カットや、4分の1カットのかぼちゃの場合はまだ洗いやすいです。
でも煮物用に一口サイズにカットされたかぼちゃや、天ぷら用にスライスされたかぼちゃの場合は、さっと洗うのもいいですが、濡らしたキッチンペーパーでしっかり皮の部分を拭くという方法でもいいのではないでしょうか。

もちろん小さくカットされたり、スライスされたかぼちゃの皮も洗ってもいいですが、その場合はしっかり水分を拭き取るようにしてみてくださいね。

洗うのを忘れても大丈夫?

料理をしてしまってから、「かぼちゃを洗うのを忘れていた!」と思われる方もいるかもしれません。
でも、しっかり加熱しているのでそこまで心配する必要はないのではないでしょうか。

確かに気持ち的には、汚れが料理に入ってしまったかもしれないと思うと凹みますが、もしも菌が付いていた場合でも、調理の際に加熱
することで殺菌することができます。

また農薬が気になる場合でも、日本は農薬に関しての基準が厳しいので、例え農薬を使ったかぼちゃでも人体に影響を及ぼさない程度の農薬となっているんです。
だから、そこまで神経質に気にする必要はありませんよ。

洗う時の注意点

次に、実際にかぼちゃを洗うときの注意点をお伝えします。

①力を入れすぎない

かぼちゃを洗う時には、ブラシがあれば皮をしっかりゴシゴシ洗っても大丈夫です。
でも、あまりに剛毛なブラシで力いっぱいゴシゴシ洗ってしまうと、傷がついてしまうかもしれないので力加減に注意してみてくださいね。

カットかぼちゃはしっかり水気をとる

特にカットされたかぼちゃを洗う際には、皮をしっかり洗うようにしましょう。
実の部分まで洗ってしまうと、美味しい部分が洗い流されてしまったり、水っぽくなってしまいます。
だから、カットかぼちゃを洗ったら、しっかり水気を取った方が、美味しく調理をすることが出来ますよ!

かぼちゃは洗わなくても皮を剥けばいい?

かぼちゃを洗わなくても、かぼちゃの皮を剥いてしまえばもっと安心してかぼちゃを食べられるのでは?と思われる方もいるかもしれません。

でもかぼちゃの皮には、次にあげるような栄養がたくさん詰まっています。
だから、出来ればしっかりかぼちゃの皮まで美味しく食べた方がいいですよ。

①食物繊維

かぼちゃの皮には食物繊維がたっぷり含まれているので、女性に嬉しい便秘解消に効果が期待出来ますよ!

②βカロテン

βカロテンは免疫力をアップさせてくれるので、家族の健康にもとても嬉しい栄養素です。美肌効果も期待出来るので、積極的に摂取したいですね。
βカロテンは体内でビタミンAに変化しますが、かぼちゃの実にも多く含まれています。

③カリウム

かぼちゃの皮にはカリウムも豊富に含まれています。
カリウムはナトリウムと相互に作用するため、ナトリウムを多く摂取し過ぎたら、カリウムはナトリウムを体外へ排泄しようとします。だからカリウムには、利尿作用やむくみ予防といった効果が期待できますよ。

④カルシウム

かぼちゃの皮には、カルシウムも多く含まれています。
カルシウムは骨を強くする効果も期待出来ますが、精神的なイライラを落ち着かせるので、家族みんなでしっかり摂取したい栄養素ですね。