ベビー用品 中古やレンタルでいいものは何?

この記事は約11分で読むことができます。

ベビー用品 中古やレンタルでいいものは何?

この記事ではベビー用品の中で、中古やレンタルでもいいものはどんなものがあるのか、お話します。ベビー用品は少しの間しか必要なくても、高価なものが多いので購入するとかなりの出費になってしまいます。

でも賢く中古やレンタルを利用することでかなり節約することが出来ますし、良質なものをお得に使えることもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

中古でもいいものは?

①チャイルドシート

チャイルドシートの中には、使用頻度の少ないものや綺麗なものに関して、中古でも大丈夫です。
ただ、注意したいのが年数の経過しすぎているものに関しては、使用している間に劣化で壊れてしまうことがあるため、事前の確認が必要です。
何年製の物なのか、不具合はないのかということを事前に確認しておかないと、使用中に壊れてしまっては赤ちゃんの命にもかかわってしまいます。

②洋服

赤ちゃんの洋服に関しては、あっという間に大きくなるので、綺麗な中古品であれば十分再利用できます。

最近では、人気のブランドやメーカーの赤ちゃんの洋服が、使用頻度が少なかったなどいう理由から、格安できれいな状態で売りに出されていたりします。

我が家も綺麗で使用頻度の少ないメーカー品の洋服に関しては、中古として何点か売りにだしましたが、すぐに買い手がつきましたよ。
ですから、赤ちゃんの洋服に関しては、綺麗な洋服の場合は中古でも十分です。

ただし、肌着の場合は赤ちゃんの肌に直接触れる部分が多いので、知らない人のどんな経由で売られているのか分からない中古品に関しては、ちょっと考えた方が良いかもしれませんね。

③ベビーカー

使用頻度の少ない綺麗なベビーカーであれば、中古でも大丈夫です。
事前に動きに不備がないか、ロックはきちんとかかるか確認をしておくと安心ですよ。
赤ちゃんを乗せて移動するものなので、安全を確認することは怠らないようにしましょう。

④ベビーベッド

ベビーベッドに関しても、綺麗な状態で不具合がなければ中古でも大丈夫です。
我が家も主人の親戚からベビーベッドを譲ってもらいましたが、とても助かりましたよ。

結局3人目の子どもを育てている途中で、上の子2人が遊んで乗ってしまい、底が壊れて捨ててしまいました。
事前によく確認して安全に使えそうであれば、中古品でも問題はありません。

⑤ハイアンドローチェア

ハイアンドローチェアに関しても、中古でも綺麗な状態のものであれば問題ありません。
ただ、食事の時にも使っていたら、ベルトに汚れが付いていたりする場合がありますので、納得できる範囲かどうかよく確認しましょう。

また、電動でスイングさせるタイプのものに関しては、動作が可能かどうか、導線がむき出しになっていないかどうか確認をするようにしましょうね。

⑥ベビーバス

ベビーバスに関しても、中古でも綺麗な状態なものであれば問題なく使えます。
ただ、空気を入れるタイプの物は、穴が開いていないか確認をしてからにした方がいいですよ。

我が家はプラスチック製のベビーバスを中古で親戚から譲ってもらいましたが、綺麗な状態でしたし、使う前にもう一度よく洗って乾燥させてから使いました。
2か月も使わなかったので、それで十分でしたよ。

中古はどこで探す?

①譲ってくれる人

住まいのある地域で、広報誌や新聞を覗くと時々「譲ります」というコーナーがあったりしませんか?
こちらに、ベビーベッドやチャイルドシートなどが載っていたりしますよ。

中には「孫が来た時のために」と用意していたベビーベッドやチャイルドシートを、あまり使っておらずきれいだからと言って出している人もいたりするので、チェックしないのはもったいないです。

また「ジモティー」で検索すると、自分の住まいの近くで譲ってくれる人がいたりするので、時々覗いてみてはいかがでしょうか。

②フリマアプリ・オークションサイト

フリマアプリにも、ベビー用品が出ています。中古品の中には新品もあったりします。
条件を登録しておくと、自分の欲しいと思っていた商品が売りに出された時、知らせてくれる機能があったりするので便利ですよ。

ただ、フリマアプリやオークションサイトの場合は、実際に実物を見て購入することが出来ないので、出来るだけ説明の細かく写真も多く掲載されているものを選んだ方が良いのではないでしょうか。
気になることは、事前にしっかり聞いて、細かいところまで納得した上で購入するといいですよ。

ちなみに私の義両親が時々孫を乗せるためにと購入してつけてくれていたジュニアシートも、とてもきれいな状態だったので、中古で売りにだしましたが、すぐに買い手がつきましたよ。

③リサイクルショップ

リサイクルショップの中でも大手のお店に行けば、綺麗にクリーニングされた中古のベビー用品を手にすることができるので、安心感があります。

レンタルでいいものは?

基本的に、レンタルでいいものも中古でいいものと同じです。

ただ、レンタルのいいところは商品が管理されているため、安心して利用できるという点ではないでしょうか。
レンタル商品も色んな人が使う中古ですが、毎回綺麗に消毒された商品を、安全性を点検確認されているうえで使えるわけですから、安心感がありますね。

我が家も実家で二人目・三人目の産後2か月を、ベビーベッドが必要だったのでレンタル会社を利用したことがあります。
買うよりも断然に安かったですし、利用したレンタルサービス店が組み立て、解体も行ってくれて非常にらくちんでした。

また、レンタルの場合だとお尻ふきを温めて使える機器なども利用出来たりするので、どんなものか使ってみたい時にはすごく便利ですね。

おすすめのレンタル業者は?

ダスキンレントオールかしてネッと

・知名度の高い業者「ダスキン」
・1日からレンタルできる
・近くに店舗があり直接受け取り返却できる場合は送料無料

知名度の高い業者なので、非常に安心感がありますし、お掃除が得意な会社なので清潔に貸し出ししてもらえるイメージがありますね。

1日からレンタルできると非常に便利ですし、近くに店舗がある方にとってはお得に利用できます。
参考サイト:ダスキンベビー用品レンタル・販売 | かしてネッと

ナイスベビー

・お得なセット販売がある
・東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城の対象地域に住んでいる人はお得

出産便利パックや、里帰りパックなど購入すれば何十万円もしそうなセットが、手軽な値段で利用できるためとてもお得です。何を購入していいか分からないという新米ママさんにもぴったりですね。

参考サイト:ナイスベビー

ベビレンタ

・家電も利用できる
・産後ダイエット、骨盤矯正アイテムも利用できる

産後はベビー用品ももちろん重要ですが、お母さんがいかに体に負担をかけずに過ごすかということも重要です。
特に里帰り出産をしないお母さんにとっては、家事は大変な負担になります。

ベビレンタでは、ルンバや空気清浄機などもレンタル出来るのでとっても便利です。
また、産後ダイエットや骨盤矯正アイテムも利用できるため、産後の月齢に合わせたものを装着することができます。これはすごくありがたいですね。

参考サイト:ベビレンタ

中古・レンタルの注意点

①フリマ・オークションサイトは信頼できるところかどうかを判断する

中古やレンタルは確かに便利ですが、特にフリマサイトやオークションサイトを利用する場合、写真とは違っていたとか、商品が送られてこないというトラブルにもなりかねません。
そこで、購入前に出品者の評価を確認して、評価の高い方から購入するようにしましょう。

②中古品の場合は事前の確認

中古品の場合は、手に取ってみることができるのであれば、事前に安全に動かすことができるか、扱うことができるかどうか確認をしましょう。

また何年製のものかも確認しておき、10年以上前の物の場合は、劣化していることが考えられるため控えるか、よりしっかりチェックしてから購入する方が良いですよ。

フリマサイトやオークションを利用する場合は、細かく出品者に状態を聞き、不具合がある場合は写真を撮ってもらって確認をしたり、何年製のものか確認をしたりするようにしましょう。

③レンタルは自分に合っているかチェック

レンタルは安く利用することができるのでお得感がありますが、始めから次の妊娠を視野に入れていたり、地域柄必要というものであれば、レンタルしなくても店頭に足を運んで購入してしまった方が安かったりします。
レンタルが必要なものだけに絞って利用すると、お得にベビー用品を借りることができますよ。

④取り扱い説明書のあるものを利用

レンタルを利用する場合は、ほとんどのものに取扱説明書が付属されているので安心して利用できますが、中古の場合はついていない場合も多いです。

安全にベビー用品を利用するためには、説明書のついているものを購入したり譲ってもらったりした方が安心です。最近ではインターネットでダウンロードタイプの取扱説明書もあるので、確認してみましょう。

あくまで赤ちゃんの安全・衛生を優先に!

ベビー用品は買えば高いものが多く、その割には使う期間も短いのでちょっと購入するには気が引けるものが多いです。
だから中古やレンタルサービスというのは非常にありがたい存在ですよね。

ただ、赤ちゃんが安全に衛生的に使用できるかが第一です。

特に中古品の場合は、レンタルと違って商品管理が丁寧にされているかどうか不透明な部分が多ですので、よく商品の安全性を確認してから購入するようにしてみてくださいね。