人参のへたから人参を再生できる?できない?

この記事は約7分で読むことができます。

人参のへたから人参を再生できる?できない?

この記事では、人参のへたから人参を再生できるかどうかについて、お話します。
人参のへたの栽培に興味のある方、へたを再生させてみたいと思っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

へたから人参を再生できる?

よく人参のへたの部分を水につけている方がいますが、あれってそのまま育てて人参を再生することができるのかな?と不思議に思いませんか?

私も人参のへたの部分を水につけて、どうなるのかやったことがありますが、私の場合人参のへたの部分を水につけたままでは、へたの部分から人参を再生することはできませんでした。

ただ、少し大きめにへたを残して水につけて、根っこが生えてくるくらいまで成長させたら土に植え、日当たりの良い場所で水を与えながら育ててみてください。
形はちょっといびつながら、小さな人参が生えてくるみたいですよ!食べられるかどうかは、ちょっとわかりません。

YouTubeで動画があがっているので、気になる方はよかったら参考にしてみてはいかがでしょうか?

参考動画:人参の再生栽培 ヘタから人参を作る

ニンジンの再生栽培 ヘタからニンジンを作る

へたに水をつけてたら葉が伸びてきた。このまま続けると?

人参のへたを水につけると、葉が伸びてきます。
このまま続けると、どんどん葉っぱは伸びてきますよ!

この葉っぱを観葉植物として室内でそのまま育てるのもいいですが、ある程度の大きさと量になったのであれば、カットしてごま油で炒めて食べるのもおすすめです。
柔らかくて美味しいですよ!

また、プリンやババロア、ケーキなどのトッピングに小さくちぎって飾り付けしても、とってもかわいいです。
私の友人はかわいいペットのウサギのために、人参を食べる際にはへたを大きめにカットして、水につけて葉を育てていましたよ。
無農薬で安心して食べさせられると言っていましたね。
色んな使い方ができるので、良かったら試してみてください。

ちなみに、人参の葉っぱは栄養は豊富です。
葉酸・鉄・ビタミンK・カロテン・ビタミンEなどがたっぷりです。食べないなんてもったいないくらいですよ!

へたの部分がぶよぶよになってきた。腐ってるの?

人参のへたを水につけて育てると、次第にへたの部分がぶよぶよになってきます。
これは栄養が葉っぱに取られてしまった状態ですね。

水耕栽培用の肥料が売られているので、そちらを足してみると、ぶよぶよになることを防ぐことができるかもしれません。
また、人参が雑菌によって腐ってしまって、ぶよぶよになるというのも十分考えられます。

へたの部分がぶよぶよになってしまって、上に立派な葉っぱが生えているのであれば、カットして食べてしまうのもいいですし、土に植え替えてそのまま育ててみるというのもいいのではないでしょうか。

観葉植物として楽しみたいなら、土に植え替えた方が良い?

人参のへたを水につけたら、青々とした茎や葉っぱが伸びてきますが、人参のへたの養分はどんどんなくなってしまうので、水耕栽培だけでは限界があります。
もちろん、水耕栽培用の肥料を与えてあげることで、少しは長持ちしますが、土に植え替えた方が元気になりますよ。

土に植え替えることで、観葉植物としても楽しむことができますが、結構たくましく育つので、そのたくましさが良いという方にはお勧めです。

また土に植え替えてそのまま放置しておくと、根っこの部分に人参が育ったり、花が咲いて種を収穫することができるようになります。
その種を取っておき、種まきの時期にまくと人参が一から育ちますので、試してみたいなと思う方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

観葉植物として楽しめる野菜は他にもあるの?

最近、コロナウイルスの影響でおうち時間を楽しむことに注目が集まっています。
人参のへたのように、自宅でちょっとした野菜の切れ端を観葉植物として楽しむ方も、実際増えていますよ!
観葉植物として楽しむことができる野菜と言えば、人参と同じような根菜や、イモ類、葉物類などさまざまです。

①根菜類

カブや大根は、人参と同じようにへたの部分を少し多めに残すようにしてカットし、水につけておくと、どんどん葉っぱや茎が伸びてきます。
人参よりも太くて大きな葉が生えてくるので、青々した葉を楽しめますし、カットして炒めてもおいしいです。

②イモ類

サツマイモや里芋も、観葉植物として楽しむことができます。
サツマイモのへたの部分を少し多めに残してカットしたら、水につけておくと、ポトスみたいなおしゃれな伸び方で茎や葉が出てきますよ!

また、里芋もすごくいいです。
里芋はモンステラみたいな茎葉が生えてくるので、とってもおしゃれです。
里芋をそのまま丸ごと水に半分つけておくと、根っこが生えてきますので、意外に育てやすいです。

我が家もモンステラが巨大化して部屋の隅にありますが、キッチンでは里芋を水耕栽培しています。かわいらしいミニモンステラみたいな形状にすごく癒されていますよ。

③葉物類

ネギや豆苗なども、観葉植物として楽しめます。
少し長さを残してカットして、水につけておくだけで、かわいく伸びてきますよ。
食べるのがもったいなくなってきますね。

色んな種類の野菜を、観葉植物として育てることで、横に伸びたり、上に伸びたり、ダイナミックに伸びたりと、色んな楽しみ方ができるのでとってもおすすめです。
個人的には、イモ類の栽培がおしゃれで好きですが、良かったら試してみてくださいね!

人参で手軽にリボベジスタート!

野菜くずを捨てずに再収穫できるまで育てて復活させることを、リボーンベジタブルと言いますが、“リボベジ”と略されて私たちの生活にも浸透してきています。

特に人参ってオールシーズンスーパーで手にすることができるので、すごく手軽にリボベジが出来ちゃいますよ!
可愛い豆皿やお気に入りのカップなどを利用すると、育てるのにもテンションが上がりますし、キッチンに毎朝立つのが楽しみになります。

日当たりの良いところにおいて、ぜひ楽しんでみてくださいね!