友人に安産祈願のお守りをプレゼントは変?妊婦がもらって嬉しい贈り物って何?

この記事は約8分で読むことができます。

友人に安産祈願のお守りをプレゼントは変?妊婦がもらって嬉しい贈り物って何?

妊婦の友人にプレゼントをしたいけれど、何がいいのか分からないと悩んでいる方、結構いらっしゃいますよね。
確かに、お守りをあげてもいいのか、食べ物や飲み物など残らない方がいいのかと考え出すと、きりがありません。
妊婦さんに限らずですが、基本的に自分を思ってプレゼントをもらったら嬉しくないわけがありません。
ただ、プレゼントする方としてはやっぱり喜んでもらいたですよね。

そこで、この記事ではどんな贈り物をすれば妊婦さんが喜んでくれるか、お伝えします。
妊娠によって体が変化するので、プレゼントの内容だけでなく、プレゼントを贈る時期もちょっと気を配るとより喜ばれますよ。
それでは、一つずつみていきましょう!

安産祈願のお守りをプレゼントするのは変?

友人に安産祈願のお守りをプレゼントするのは変ではありません。
私も一人目を妊娠中に二人の友人から安産祈願のお守りをもらいましたが、すごく嬉しかったです。
遠方で暮す友人でしたが、妊娠を喜んでくれてわざわざ県外の安産祈願で有名な神社へ行ってお守りを買ってくれました。
手紙付きで送られてきた時はすごくびっくりしましたし、友人の気持ちがこもっているのが伝わってきてとても嬉しかったですよ!

ただ、人によっては安産祈願のお守りをもらっても取り扱いに困るという人もいるので、先に安産祈願のお守りは持っているかと聞いてからの方がいいかもしれませんね。

食べ物や飲み物を贈るなら?

食べ物や飲み物を贈る場合は、体重増加を気にしていたり、食べない方が良いのもがあったりするので注意が必要です。

(1)おからクッキー

私は妊娠中に便秘がひどかったので、おからクッキーをもらった時はすごく嬉しかったですよ。甘いものを食べたくて仕方がない時なんかに、おからクッキーだと飲み物と一緒に食べるとお腹が膨れるし、便秘解消にもなるのでおすすめです!

(2)ノンカフェインの飲み物セット

紅茶やコーヒーを日ごろから飲んでいる人は、妊娠するとカフェインが気になるので飲み物を飲む際には慎重になります。
そんな紅茶やコーヒー好きの方には、ノンカフェインのハーブティーや、ノンカフェインのコーヒーはプレゼントすると喜ばれるのではないでしょうか。

(3)ゼリー

ゼリーはつわりの時にも食べやすいですし、日持ちするので好きな時に食べられるので重宝します。
特に妊娠後期のおやつ代わりにもゼリーはカロリーが低めなので有難いですよ!

妊婦がもらって嬉しいグッズってなに?

(1)座椅子

妊娠中、主人がお腹の大きな私がフローリングから立ち上がるのがしんどそうだと、座椅子をプレゼントしてもらいました。
すごく楽ちんでした。
足の角度を調節出来るタイプのモノだったので、楽な姿勢をキープしやすくてとても過ごしやすかったですよ!

(2)抱き枕

抱き枕があると大きなお腹で寝る時にも楽ちんです。
横向きに寝る時にすごく重宝します!
中には産後に授乳クッションとして使える抱き枕もあるので、もらえるとありがたいですね!

(3)母子手帳ケース

私は市が無料でくれたナイロン製の母子手帳ケースを使っていたのですが、母が行きつけのお店に可愛い母子手帳ケースがあったからとプレゼントしてくれたのですごく嬉しかったです。
自分でなかなか買おうと思わなかったので、私はすごくありがたかったですね。
テンションが上がりますし、母子手帳を出すのが楽しくなります。

(4)マタニティアルバム

二人目の妊娠が分かった時、義妹がプレゼントしてくれたマタニティアルバムは感動しました。エコー写真ってどうやって保管するかすごく迷ってしまいます。
一人目でかかっていた産院は、エコー写真を入れるアルバムをプレゼントしてくれたのですが、二人目・三人目の時にかかった産院ではアルバムをもらえませんでした。
だから二人目の時にマタニティアルバムをもらえてすごく嬉しかったです。
コメントを書く欄もあったりして、すごく思い入れがありますね。
ただ、三人目の時には貰わなかったし自分でも買わなかったので、先日カバンから3人目のエコー写真が1枚出てきて、三女に申し訳ない気持ちになりました。
マタニティアルバム、おすすめですよ!

(5)身体を冷やさないアイテム

私は3人の子どもの妊娠中、みんな冬が妊娠初期だったので出来るだけ身体を冷やさないようにしなければという気持ちが強かったです。
特に一人目の時は夜勤もしていたので、上司が身体を冷やさないようにと、「腹巻」「もこもこ靴下」「ブランケット」をプレゼントしてくれてすごく嬉しかったです。
お腹に腹巻を巻くだけでも気持ちが全く違います。

贈ってはいけないものってあるの?

(1)ベビー用品

赤ちゃんがみんな無事に生まれるとは限りません。
だからベビー用品に関しては、私は妊婦の友達に送らないようにしています。
その代わり、どんな感じのベビー用品が好きとかリサーチはしておきますね。

(2)香りの強いボディークリームなど化粧品

香りの強いボディークリームなどの化粧品は、好みがあります。
また、いくら妊婦が使っても大丈夫なように安全な成分で出来ていても、全ての妊婦さんに肌トラブルが起こらないというわけではありません。
特に妊娠中は肌が敏感になっている時期なので、肌に直接つける化粧品などはやめておくのがベターです。
ただ全く肌にトラブルがないような妊婦さんだと、香りのきつすぎないものであれば贈っても喜ばれます。
事前にリサーチをしてプレゼント出来るといいですね。

(3)サプリメント

一見サプリは実用的で貰ったら嬉しい気もしますが、好みがありますしその人に必要なサプリメントかどうかも分からないので、やめた方がいいですね。
自分が使って良かったよと言うのであれば、口頭で教えてあげるかサンプルをあげる程度で十分です。

贈るタイミングはいつがいいの?

プレゼントを贈るタイミングは、妊娠初期の場合はまだ体調も安定していませんし、食べ物を見るのも嫌という時期かもしれません。
だから妊娠初期にプレゼントをしたいのであれば、プレゼントすることで身体を楽に出来たり癒しにつながるようなものをプレゼントしましょう。
食べ物や飲み物を贈る場合は、つわりが落ち着いてからがおすすめです。
妊婦さんにプレゼントを贈る場合は、特に妊娠初期に注意が必要ですが、妊娠中期以降であればいつ渡してもいいんじゃないでしょうか。

プレゼントにはぜひメッセージをつけて!

妊婦さんにプレゼントを贈る際には、ぜひメッセージをつけて渡してあげてください。
もちろん気持ちのこもった贈り物も嬉しいですが、私自身はメッセージカードが嬉しかったですね。
また、友人の中には妊娠後期になって赤ちゃんが産まれる前に、ちょっとリッチなランチに誘ってくれてごちそうしてくれました。
「妊娠のお祝いに何かプレゼントをしたかったけれど分からなかったので、出産前に一緒に美味しいご飯で景気づけたくて」と言ってくれたのがすごく嬉しかったです。
気持ちがやっぱり嬉しいですよね。だから、妊婦さんにプレゼントを贈る際には、ぜひメッセージで気持ちを伝えてあげてくださいね!