唐揚げの下味を簡単にするには?一晩漬けるのはやりすぎ?

この記事は約6分で読むことができます。

唐揚げの下味を簡単にするには?一晩漬けるのはやりすぎ?

唐揚げは子供も大人も大好きな人気メニューの一つですが、しっかり味がついていないとせっかくカラッと上がって美味しそうでも「あれ??」ってことになっちゃいますよね。

ちょっと味の付け方に苦戦してしまう唐揚げですが、揚げたてを沢山自宅で食べたいならやっぱり手作りが経済的です。

でも簡単に下味をしっかりつけて手軽に美味しい唐揚げを作るコツってどんなものがあるんでしょうか。



用意するものは何?


唐揚げで用意するものは、まず鶏肉です。モモ肉がジューシーで柔らかい唐揚げが出来ちゃいます。

そして基本となる調味料は、醤油・酒・ショウガのすりおろし・ニンニクのすりおろしです。
だいたい割合としては鶏肉1枚に対して大さじ3:2:1:1って感じで作っています。

私は結構ショウガやニンニクが多い方が好きなので、ショウガやニンニクのチューブを多めに絞り出します!

あとは、隠し味としてこれがいいよという情報をゲットした際には、都度に入れて試してみたりします。

そして、忘れてはならないのがビニール袋です!
家庭で唐揚げを作るならビニール袋はいい仕事をしてくれるのでおすすめですよ!

漬け方はどうすればいいの?


唐揚げを作る時、大活躍をしてくれるのが前述の「ビニール袋」です!
このビニール袋に全て入れて漬けるだけなので漬け方はとても簡単です。

ちょっと前まで私はボールに調味料と鶏肉を入れて、手で揉み込んで、ラップをかけて冷蔵庫で休ませた後に、粉を入れたバットに下味をつけた鶏肉を入れて、一つ一つ粉をつけて、油で揚げるという工程をしていました。

これって、洗い物は沢山出るし手も汚れるから洗剤で洗わないといけません。
それに手間もかかるし、唐揚げは作るのは面倒!っていう感じが強かったです。

でも、唐揚げを作る時にビニール袋に全てを入れちゃうと、びっくりするぐらい簡単なんです!

ビニール袋にカットした鶏肉と調味料をいれて、ビニール袋をモミモミ揉み込みます。そしてそのままビニール袋の口を結んで冷蔵庫で寝かせます。

後は、冷蔵庫から出して袋の口を開けて片栗粉と薄力粉を半々の分量を入れてシャカシャカ袋を振って、油で揚げるだけなので本当に簡単でおすすめですよ!

時間はどのくらい必要?


漬けおく時間は、私はだいたい15分から30分です。
時間がある時には1時間冷蔵庫で寝かせます。

というのも私の場合夕方になって、今日の夕飯は何にしようかなと考えだしてしまうので、唐揚げにしようと決まる時にはもうすでに5時を過ぎてしまっていたりします。
なので、15分くらいしか漬けれないというのが正直なところです。

でも、意外にも15分でも味はつきます。この場合は、味を馴染ませるための揉み込みをかなり念入りにしています。
あと、心なしか少し調味料を多めにいれちゃいます。

レシピ本を見ても、漬けおく時間はだいたい15分くらいでいいものから、2時間くらい置きましょうというものまで様々ですが、基本調味料を混ぜてしっかり揉み込めば15分程度でも味はつきます。
しっかり味がついた方が好きな方はしっかり漬け込んだ方が好みかもしれませんね。

前の晩からつけといてもいいの?


唐揚げの下味は前の晩から漬けておいても問題ありません。
翌朝お弁当に入れたいという場合なんて便利ですよね!私も良く作ります。

ただし、前日の夜から漬けておいて次の日の夜ご飯に調理してたべるというのは、おすすめできないです。
というのも、私も一度やっちゃったんですが、一日中漬けちゃうとジューシーなモモ肉のはずがパサパサになっちゃったんです。これは調味料が肉に浸透しすぎることによって、肉の水分が出ちゃうためみたいです。
しかも味もつきすぎてしょっぱい状況にプラスして、焦げました。
これは家族に本当に不評でした。

なので、一晩漬けて朝調理するくらいなら美味しく仕上がりますが、丸一日つけるのはおすすめしません。
あと、一晩漬けた場合には朝調理する時にお水を少し入れて揉み込んでから粉をまぶすと、水分がお肉に馴染んでジューシーに仕上がるんです。
これはテレビで見てやってみましたが、確かにジューシーで美味しかったのでおすすめです!

隠し味は?


各家庭で唐揚げに隠し味を入れて作るというのはよくあるかと思いますが、マヨネーズを入れるというかた、結構多いみたいです。私も良く利用します!

マヨネーズは酢が入っているので、お肉が柔らかくなりますし、酸味が加わることで旨みがアップします。それにマヨネーズは卵も入っているため、ふっくら仕上がります。
短時間で美味しく下味をつけるという目的であればマヨネーズはおすすめです。

あと、ケチャップを入れるという方もいます。コクがアップして短時間でも旨みがアップすることが期待できそうですよね!

りんごのすりおろしを加えるなんて方もいらっしゃって、甘みをプラスすることとコクが出たりするのかななんて思ったりします。
みりんを加えてちょっと甘さをプラスするのも良さそうですね。

唐揚げを手軽に楽しもう!

ちょっとめんどうだなぁ、と唐揚げ作りを敬遠していた方も、今回紹介したやり方だと、とっても簡単!

ぜひチャレンジして家族を喜ばせてあげてくださいね!