エリンギの日持ちはどれくらい?賞味期限や保存方法を教えて!

この記事は約6分で読むことができます。

エリンギの日持ちはどれくらい?賞味期限や保存方法を教えて!

年中安定した値段で手軽に手に入るエリンギですが、どのくらい日持ちするものなのか、どれくらいで食べきってしまうのがいいのか分からないという方、結構多いのではないでしょうか。

確かに、エリンギは見た目での劣化が分かりにくいので、戸惑ってしまいますよね。

エリンギの賞味期限や保存方法のポイントをちょっと覚えておくと、美味しくエリンギを食べきることができるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

購入してからの日持ちは?

エリンギの日持ちは、購入してから1週間です。
1週間以内なら美味しく食べられます。

我が家でも冷蔵庫に入れて1週間経つと、ちょっとかさがボロボロになってきたり、軸がシワシワになってきたり、水分がでてきたりしますよ。

スーパーで売られているエリンギは、野菜コーナーで管理された安定した温度下で売られています。

でも家庭ではそうはいきませんよね。

エリンギは湿気に弱いので、購入してからの保存状態が美味しく食べられるかどうかのポイントになるんです。

常温での保存方法・賞味期限は?

(1)保存方法は?

冬や涼しい時期なら常温でも保存することは出来ます。
私の母はエリンギやシメジなど軸が太めのものは、冬は常温で置いていますよ。
通気性を良くするために、エリンギをキッチンペーパーに包んでビニール袋にいれておきましょう。

ただ、カットしてしまったエリンギに関しては、傷みやすいので常温保存はやめて冷蔵保存をするようにしましょうね。

よく、きのこは洗った方がいいのかなと思われる方もいるかと思いますが、きのこは洗いません。気になる方は、使う時にサッと拭く程度で大丈夫です。

洗って保存してしまうと、水分が多く出てきてしまうので、洗ったりせずそのまま保存するようにしましょうね。
洗ってしまったという場合は、しっかり水分をふき取ってから保存をするようにしましょう。

(2)賞味期限は?

常温で保存する場合には出来るだけ早めに食べてしまいましょう。
それこそ1~2日で食べきってしまうのがおすすめですよ。

シワシワになりやすくなりますし、パックに入ったまま保存した場合は水分がパック内に溜まってしまい、白い菌糸が発生しやすくなります。

夏場はエリンギの常温保存は向かないので、買ったらその日のうちに調理してしまうのがおすすめですよ。

冷蔵庫での保存方法・賞味期限は?

(1)保存方法は?

冷蔵庫で保存する場合、エリンギを1~2日で使ってしまう場合は購入した時のパックに入ったままで大丈夫です。

焼肉用にとか、エリンギステーキにと使い道が明確になっている場合はすぐに使い切ってしまう場合が多いですよね。

ただ、購入したけれどいつ使うか分からないという場合には、パックから出してキッチンペーパーにくるんでから、ビニール袋にいれておくのがおすすめですよ。
カットしたものも同様です。

(2)賞味期限は?

賞味期限は寒い時期ならば冷蔵庫で1週間くらいは持ちますが、次第にシワシワになってきたり、水分がにじみ出てきたりして傷んできます。

特に夏場は冷蔵庫に入れていても傷みは早くなりますよ。
出来るだけ早く食べきってしまうことをおすすめします。

また、焼き肉や鍋物に使おうと思ってカットしたけれど、使いきれなかった場合は、2~3日中に食べてしまいましょうね。
カットした分その断面から水分が出やすくなったり、乾燥しやすくなり痛みも早いです。

冷凍保存は出来るの?

エリンギは冷凍保存することができます。
冷凍したものは、そのまま調理に使うことができるので、保存も出来るし調理も簡単ということでおすすめです。
まず細かく裂いたり、薄切りにしたりして、ジップ袋に入れたらしっかり空気を抜きます。あとは金属バットの上に乗せて冷凍庫に入れておくと、冷気が速くエリンギに伝わって、美味しく冷凍することができますよ。

エリンギが沢山あって、何回かに分けたい場合は、1回分ずつに分けてラップに包んでから、ジップ袋に入れると調理の際に使いやすいですよ。
面倒な時は、私は他のキノコも細かく割いてエリンギも一緒に冷凍してしまいます。

使う時にそのまま炒めたり煮たり、炊き込みご飯の具に使ったりできるので、とっても便利です。

特に実家に長期休暇で帰省する前なんかに、余った冷蔵庫のキノコ類はこうして冷凍してしまいます。
とっても便利なので試してみてくださいね!

冷凍庫にいれたものは、冷凍しているからと安心せず、1ヶ月以内に使い切ってしまうのがおすすめですよ。

乾燥保存もおすすめ!

エリンギは料理の用途に合わせてカットして、日中干しておくとカリカリに乾燥します。
干しシイタケの要領です。
水で戻すと旨みがアップしていますよ。

私も安くエリンギを沢山購入した時、なかなか消費しきれないので、野菜を干すネットにのせて乾燥させたりします。

3日~5日ほど裏表しっかり乾燥させるのがポイントになりますよ。

乾いたものはジップ袋に入れますが、この際カビが生えたり湿気がこないように、お菓子や海苔に入っている乾燥剤を一緒に入れておくのがおすすめです。

乾燥剤を入れておけば、3ヶ月くらい持ちますよ。
エリンギはとっても美味しいですし、切り方によっては主役にもなるので美味しく食べきりましょうね!