安納芋と蜜芋は違うもの?

この記事は約7分で読むことができます。

安納芋と蜜芋は違うもの?

この記事では、安納芋と蜜芋の違いについてお話します。

安納芋は聞いたことがあるけれど、蜜芋は聞いたことがないという方や、蜜芋と書いてあるパッケージの中に入っている芋の正体に戸惑っているという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

安納芋と蜜芋は違うもの?

安納芋と蜜芋は実は同じものなんです。

安納芋は他のさつまいもに比べて甘さが強く、通常でも糖度が17度前後ありますが、じっくり火を入れて焼き芋にするとその糖度は40度前後にまで上がります。

また、安納芋はその甘さからカットすると蜜がにじみ出てきたり、収穫した際の両端の切り口から蜜が出てきたりすることもあり、甘さの元となる蜜がたっぷりです。
そんな、蜜がたっぷりでねっとりした安納芋のことを、“蜜芋”と呼ぶことがあります。

安納芋の中には、種子島産甘蜜芋「みつ姫」や「夢百笑」という、あえて“蜜芋”を強調したブランドの芋もありますよ。
蜜芋の明確な定義はないようですが、「さつまいもの中に蜜が入っているようなしっとり感と強い甘さを感じられる」というのがポイントのようですね。

蜜芋って種類はいろいろあるの?

安納芋=蜜芋ですが、蜜芋は他にも種類があります。
というのも、安納芋のように蜜がたっぷり詰まったしっとり系の甘いさつまいもは他にもあるためです。

①紅はるか

紅はるかは、安納芋と同じくらい、または安納芋以上の甘さを誇るさつまいもの品種です。

名前の由来も他のさつまいもに比べて、「はるかに甘い」「はるかに優れている」からきているので、相当の甘さに自信を持ったさつまいもですね。

ただしっとりはしていますが、安納芋ほどねっとり感はなく、少しホクホク感が残っているのも大きな特徴です。

②シルクスイート

シルクスイートもしっとりした食感が特徴の、甘みの強いさつまいもの品種です。
なんといっても、口当たりがとても滑らかなのが人気です。
名前の「シルク」も絹のような滑らかさからきています。

ちなみにシルクスイートをもとに作られた品種の「紅まさり」も、とても甘みが強く蜜芋と呼ばれたりします。

③蜜郎(なると金時)

なると金時は、徳島県が産地のさつまいもの品種ですが、ホクホクしてとても甘みの強いのが特徴です。

徳島県と言えば鳴門の渦潮が有名ですが、ミネラルを多く含んだ砂を使って育てられています。
私はホクホク系のさつまいもが好きなので、なると金時は大好きです。

この「なると金時」はホクホクなので蜜芋とは関係ないようですが、「なると金時」の中にも蜜芋の特徴である“ねっとりとした後引く甘さ”を追及した、「蜜郎」というブランドがあります。
手間をかけて作られているので、希少です。
良かったらインターネットでも購入することができますので、試してみてはいかがでしょうか。

蜜芋の一番おいしい食べ方は?

蜜芋の一番おいしい食べ方は、なんといっても“焼き芋”です。
シンプルな調理方法ですが、じっくり加熱して火をいれていくことにより、蜜芋にたっぷり詰まったデンプンがどんどん糖化されてさらに甘くなっていきます。

蜜芋の種類によっては、ねっとりした食感だけでなく、ホクホクした中にしっとりを感じられたり、ホクホクが強かったりして、味だけでなく食感を楽しむことが出来ますよ。

家庭で美味しい焼き芋を作るには、よく洗った蜜芋に、濡れたキッチンペーパーや新聞紙を包み、その上からアルミホイルで巻きます。
あとは、オーブンを低温の150度設定にして2時間焼きます。

ちなみに、オーブンに焼き芋機能があればそちらを利用してみてもいいのですが、我が家のオーブンは210度で54分焼く設定になっています。

普通のさつまいもをよくオーブンのオート機能を使って作りますが、ホクホクして甘みのある焼き芋は作れます。
ただ、蜜芋の焼き芋を作る場合、蜜芋の甘さを最大限に引き出すにはちょっと温度が高すぎるのかもしれないですね。

こんな食べ方も試してみて!

①シャーベット

蜜芋は水分が多めでしっとりしているので、じっくり焼き芋にしたらそれを凍らせてシャーベットにするのがおすすめです。
安納芋は特にねっとりしたクリーミーな食感が特徴なので、ぴったりですよ。

潰してジップ袋に平らにして入れたら、しっかり空気を抜いてから冷凍します。
あとは解凍させながら食べるだけなのですが、クリーミーなシャーベットアイスクリームみたいで、とっても美味しいですよ!

もちろん、バニラアイスクリームと混ぜてもいいですし、自分好みの楽しみ方を見つけてみてくださいね。

②スイートポテト

ねっとりしっとりした蜜芋は、スイートポテトにしてもとても甘くて美味しいです。

焼き芋・もしくは蒸かした蜜芋をしっかり潰して、面倒ですが裏ごしします。
あとは生クリーム(牛乳)とバター、卵黄を混ぜて、カップに分けたら、190度のオーブンで18分焼くだけです。

③大学芋

乱切りにした蜜芋を、じっくり160度の油で柔らかくなるまでカリッと揚げます。
あとは、お砂糖を加熱して作った蜜に絡めて出来上がりです。
じっくり油で加熱した蜜芋は、とっても甘くて美味しいですよ。

お取り寄せで美味しい蜜芋を

蜜芋はお取り寄せすることができます。

上記に挙げたような、蜜芋とされる品種やブランドのさつまいもは、品種改良によって色んな種類があります。
「蜜芋」として売りに出されているものが多くありますので、色んな蜜芋を試してみてはいかがでしょうか。

芋そのものを取り寄せるのもいいですし、焼き芋にして冷凍されて送られてくるもの、ペースト状になって送られてくるものなど選べますので、自分の用途に合わせての購入がおすすめです。